FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
家庭の崩壊
2008-09-11 Thu 15:20
かなり、暗い愚痴です。それらが不快な方はスルーしてください。
ため込めなくなったので、自分勝手に、愚痴ります。









最近、母親のヒステリーは激しさを増している。思い通りにならないと癇癪をおこして、泣きながら暴れる。
家族がバラバラな時間帯に個別に行動しているので、かまってもらえない寂しさゆえのことなのだと思うが、話が通じず一方的に非難される。
昔から思い込みが激しく高圧的な存在だったが、年を重ねる度に暴言はひどさをましてゆく。
はっきりいうと家庭の居心地がことのほか悪い。
故にバラバラ感は増してゆき、休日さえも身体の疲労をひきずって皆、どこかに出歩くこととなり、結果家庭に取り残され、満たされない母親の過剰行動はより深刻になってゆく。
父親は酒の世界に逃れ、姉は鬱病が悪化し、日々トイレにしゃがみこんでは嘔吐を繰り返し、母親に怒鳴りつけられては床に死んだように横たわって、発作的に自殺未遂を繰り返す。
そして後悔して泣き、自分の正当化でかろうじて生きている母親
…なんだこれ…
身の回りを振り返ると、どこに腰をかけていいのかわからない。
温かい家庭を夢みて、それにしがみつきすぎて、自ら苦労を背負い、神経がいかれ、自らの行動で家族を遠のかせている自覚のない母親。
己の無神経さや金銭的なだらしなさで妻に苦労をかけて、神経を壊し、いまだに責任から逃れて体を壊すほどに酒の世界に溺れる父親。
期待過剰な両親に追い詰められ、認められるように無理をして、大学受験に失敗して意にそぐわない大学に入学し、鬱病になった姉。
俺は……
正常を装って、家庭を分析して全員の思いを汲み取りバランスをとるようにつとめて、コントロールする日常。
俺は異常か?それとも正常か?
ぐるぐるまわりながらも俺は正常でありたいと願ってしまう。
辛くても、逃げたくても…それでも俺は正気を失うことが怖い。
己がコントロールできなくなるのが怖い。
俺の思いが暴走するのが怖い。
水琴に逢いたい。
水琴に触れるだけで自らのよどみが浄化されていく。
不思議と正常だろうが異常だろうが、あなたの前にいる存在が俺自身だと思う。
自然と笑うこと、悔しくて泣くこと、怒ること、許すこと、全て覚えた。あなたと共に…
なによりもあなたが恋しい。
スポンサーサイト



別窓 | 日常の記録 | コメント:2 | トラックバック:0
|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | NEXT