FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
ミニ同期会
2010-09-24 Fri 22:53
他部署、他部門に移った人が多く、退職に気がつかなかったこともあり、気がついたら同期がすでに半分以下になってました。
ふいに集まれる人で集まろうということになり、仕事後食事会へ
割りと年長者だけが集まったせいか、いつもよりのんびりゆっくりお話ができました。
そして、同期でありながら部署が最初から違う採用だったため、2日目から別行動だったせいか、一切面識のなかった男性と初めて会いました。
彼は正社員になって、それなりに出世していたらしく、同期会の噂を聞いては自分も呼んで欲しいと密かに思っていたらしい。
前回の同期会から参戦していたらしいが、なにぶん、体調などの理由で俺は同期会の月1飲み会に参加するのが半年ぶりくらいだったので、お見合いみたいに、互いを紹介されて初めましての挨拶して食事してちょっと面白かった。
そして、ある方の送別会で食べた鍋料理ににんにくが含まれていて、にんにくアレルギーを起こし、会社を3日ほど休んだことがあるのを何故か彼が知ってることにびっくりした。
でかい会社なのに、小さいことが割りと広がるんだなぁ。
俺が酒を断っている関係で、いつもは居酒屋だったんだが、今回は食事も楽しめるバールにしてくれていたため、もりもり美味しく食事ができました。
にんにくが入っていないか3人くらい毒見とかいいながら、必ず味見してから取り分けてくれたし…
ありがたい。

年長者の飲み会は安心する。多少の愚痴はあっても人の陰口や噂話はない。
話すべきこと、話してはいけないことの区別がついてるし、最初はひどい飲み方だった人も回数を重ねたせいか今回は飲み方がスマートになっていて、過ごしやすかった。
同期会当初の飲み方はあまりに悲惨で、ほぼ同量口にしている俺が何故かあちらこちらに謝ってあるいて、歩けない奴をトイレに連れてっいって介抱したり、説教したり、大変だったが、本当によかった。
お酒は楽しく、美しく、飲みましょう。
肝臓が画期的によくなる方法ってないかなぁ。
なかなかお酒の品揃えもよいバールで、俺も酒を楽しみたかったよ。
まぁ飲み会そのものを禁止するとフラストレーションが溜まりすぎるので、例え烏龍茶でも飲み会には出かけますがね。

健康第一。頑張ろう。
別窓 | 仕事日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<延期していたディズニー |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 大雨>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |