FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
出会い記念日
2010-11-02 Tue 00:02
ふと「しかし長いねぇ。ブログをみるかぎり…あ~っと水琴ちゃんともう14年目?」とサトルからお祝いのメールを貰い、改めて水琴との年月を思う。
ん?14年そんなになるか?俺ら計算どっかで狂ってないか?
16からはじまって現在29の俺。
引き算があれれ?
長すぎてたぶんどっかでわかんなくなってる。
たぶん何年くらいじゃん?なんて感じで数えちゃってたんじゃないか?
水琴…君は確かに早生まれだから15歳だったが、現在は28だろ?
差は変わらないはずだから、俺の違う気がする…は、たぶん確か。
祝13年。1年はどこで狂った?
まぁいいや…
という訳であらためまして…13年目を迎えました。
すいません、微妙な鯖読んでました(^^;
水琴からの告白を聞いて、思わず、好きだと告白返しをして始まった記念すべき日です。
そして、そこからあれやこれやと現在に至るまでを振り返ってみて、過去の自分をやっぱりぶん殴ってやりたいって思いますけどね。
もう土下座ものですな。
真剣な水琴を様々な言動や行動で傷つけ、申し訳ありませんでした。
子供すぎて滅茶苦茶格好悪い。
素直に抱き締めてキスできたら、俺も水琴もあんなに傷だらけにならなかっただろうな。
水琴への性欲は悪だ!って押さえつけて、馬鹿みたいに水琴を傷つけないように守るつもりで遠ざけて、傷つけまくってしまっていた。
馬鹿者だなぁ。
好きだから抱きたいで良かったのになぁ。
君が好きだといってくれるのは女子高にありがちな疑似恋愛的なあこがれ?
それとも…本気の相手として好きだといってくれてる?
一線を越えたい。でも越えたら手放せなくなる。
それが怖いから、ままごとの恋愛で終わらせよう。
なんという臆病さ。
ほんのちょっとでも言えたらよかった。本音を。
好きで好きでしかたなくて、自分だけマジになってわけわかんなくなるのがどうしようもなく格好悪くて、イライラして…

適当な気持ちで他の子の唇を奪おうが押し倒そうが生まれなかった罪悪感を何故、水琴にだけあんなにも感じて、触れることすらできなかったのか。

他の子を膝においたまま腰を抱いたまま水琴に見せつけたり、遊び人だっていったじゃないかって開き直ってみせたり…
いずれ、俺が好きだっていう君も彼氏が出来て、普通の女の子として幸せに結婚するさ。
俺も誰かを愛していずれ王子じゃなくなるしね。今を楽しみたいだけだろ?お互い…。
なんてふざけた発言して馬鹿だなぁ。
傷つけて後悔して、水琴の涙に愛情を感じたり矛盾した思考回路。

ただひたすら傷つけても献身的に俺を愛してくれる水琴にイライラして、わけがわからなくて…
なんで俺なんかを?
水琴が好きなのは俺自身なのか俺が作り上げた俺なのか?
ちょっと意地悪く、囁いただけで俯き、頬を染める君を俺は汚していいの?
なんだよ、相手が全部俺にくれるって差し出しているのに、なんで俺が緊張して手が震えるんだよ。
バカじゃないのか?
「いずれあらわれる大切な人にとっておきなさい。俺とはするべきじゃない。後悔する時がくるから…」
なんてね、柄にもない純愛しちゃってね(笑)

水琴は水琴で俺をその気にさせるためにあれやこれやと無防備キャラ装ってやらかしてくれてたみたいで、欲望を押さえつけていたせいで胃潰瘍になったなんて、今では完全に笑い話だけどね。

初めから、ずっと好きだった。
えらい迷惑かけて、ひどく傷つけておいてなんだけど、好きだった。
俺なりに真剣な恋だった。
他の子にたいしては最低だったのは認めるけど、水琴だけは特別。
悩んで苦しみぬいた結果があれです。
誰が泣こうが、最低な遊び人だと言われようがそんなことはどうでもよかったのに、あなたに幻滅されようとしながら嫌われるのが怖かった。
初めからなぜかあなたは特別だった
。自然と目がいったり、そっちから誘われたわけでもないのに興味がわいて自分から声かけたり…
予想外な自分の行動に戸惑ったのを覚えてる。
浮気?…だから、しないっといってるだろう。たぶん、本気で俺を愛してくれてるかぎりね。
自分からこれ以上マイナスポイントつくる意味なんてないだろうしね。
嫉妬はさせてみたいかもしれないけど…
なにやらかしてもあなたの掌中。
だから、今度は俺が我が儘にトコトン付き合う番。
やりつくして気がつけよ。俺の掌中でぐるぐるしてるって。
それでさ、お互い馬鹿やって、馬鹿やって、やりつくしたら、めいいっぱい笑って「これでおあいこ」ってね。
まぁこれからだから、長く付き合えば付き合った分、水琴が得するか(笑)
愛している。
出会えたことに感謝。
俺を選んでくれてありがとう。
この先もただあなたを愛していくことを誓う。
やっぱり14年目でした。
周囲の方が色々きにかけてくれて、本当にありがとうございます。
数え方がよくわかってなかったみたいで、お騒がせ。
サバよんでなかった。いやぁよかった。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<久しぶりの1日デート |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 電車が乱れてる>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-11-15 Mon 22:37 | | #[ 内容変更]
↑様(11/15コメントくれた方)へ

あ…なるほど…+1か…なるほどね。ありがとうございます。(アホ( ̄▽ ̄;))
2010-11-16 Tue 23:53 | URL | 影月 #pChZp3ac[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |