FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
声が聞けるだけで…
2010-11-21 Sun 20:56
色々頭がぐるぐるしていて頭がすっきりしない。
なんとなくべランダの椅子に腰かけてぼーっとしてたら水琴から電話。
ここのところ忙しくて、疲労困憊な状態で水琴と話したくてしかたなかったけど、水琴も忙しいみたいで愚痴がでると、「私がいなくても、お兄ちゃんたちがいるから大丈夫でしょ?」と言われてしまっていたので、今回のことを話していいのかためらう。
歯切れの悪い話し方をしてると水琴にズバって聞かれる。
そのまま溜め込んでたものが口から溢れる。
「ありゃ、やっちゃったねお父さん」
水琴は笑いころげる。
深刻にとらえるより笑えってことか?
「考えても仕方ないんだけどね。疲れたよ。」
と苦笑い。
「ふ~ん。早退した理由はわかったからじゃあね」
割りとそっけない電話。
でも、聞くべきことは聞いてくれたな。
あとは自分で乗り越えろだな。
忙しい時に連絡くれたのはきにかけてくれてたってことだろう。
必要以上に甘やかしたりはしないけど、声が聞けてなんかホッとした。
変な話し、彼女に愚痴るのって格好わるいなぁと思うんだけど、何故か「疲れた」って彼女の前なら言っていいような気がしてしまう。
ウダウダしてる俺を彼女は嫌がるんだけどね。
なんか逆に水琴の前でウダウダしてしまう。
まぁそれで甘やかしたりしてくれる彼女ではないんだけどね。
愚痴るなら他に行け的な態度なのに、なんか言ってしまう。
深刻にとらえないでいてくれるから言えるのかも…
わからないけどね。
迷惑そうな彼女にウダウダしてキレられて、はいはい何でもありませんでしたって感じが凄い好き。
なんだろね。わざと怒られたいのかな?
絶対愚痴ったら迷惑がられるのわかってるのにね。
あえて言いたいって馬鹿だなぁ。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<オールなのに残業か |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 親父ってどうしてお子さまなんだろね。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |