FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
旅立つなんて
2010-12-05 Sun 03:26
水琴がいきなり一人、京都へ旅立ってしまいました。
もう心配で話をきいただけで気が遠くなるほどで、大反対したけど聞き入れず。
俺がいなくても楽しい人生をおくれる人になりたいとのこと。
俺が早死にするか、これから俺達は別れるのか?と、問いただしたいような理由ですが、俺に依存して生きてるのではなく、自分の人生を謳歌できるように自立したいという気持ちになったというわけで、それはそれで彼女の精神が健全であるということか…いやぁしかし…
ウダウダ考えても全然納得できない。
早朝から水琴が旅立つことを告げるメールが届くなり、電話。
起きていたことに驚いたような水琴だが、互いに時間が許すかぎりメール。
「わかったから、楽しんできなさい」
んなことを言っておきながら、もう落ち着かない。
仕事をしてるうちはいい、休憩ともなるとソワソワ。
仕事が終わるなり即電話。心配をよそに水琴は一人旅を満喫してるらしい。
誰かさんがmixiにリアルタイムで報告するなんていうから、異様にmixiみてたけど、全然更新もない。
胃痛に悩まされながら、いちいち不機嫌そうに根掘り葉掘りきく俺に、水琴は過保護すぎるだの。うるさいだのと、ちょっと迷惑そう。
わかってる。けど…
いくら俺が仕事で忙しいからって何も京都までいかなくたっていいじゃないか。
目の届く場所にいろ。
何があってもすぐに、ふっ飛んでいける場所にいろ。京都は東京から新幹線で2時間はかかる。
切符ひとつまともに買えない水琴が一人旅?
自立するのはかまわないが、なんでこう思い立ったら後先考えないで実行なんだ。
聞きたいことだらけなのに、言いたいことがありすぎてろくに口が開けない。
たいして知りたいわけではないのに、薄桜鬼や新撰組談義を水琴から興奮した様子でやたら聞かされる。
人が心配してるのに、自分の様子より新撰組かよ。
参ったな。
乙女ゲー恐るべし!
話しているうちに様子がわかり、憎まれ口を叩きながらもホッとした俺。
明日も連絡を怠らないようにと繰り返し約束させて電話をきる。
あれだけぐっすりだったのに、再び不眠か…
彼女がいないと何も手につかないってことか。
どうなってるんだ俺は…
彼女から自立しろと?
わかってる。
わかってるさ。
えぇ、望むところだ。
無理だ。
早く抱きしめられる距離に戻ってこい。
落ち着かない。
明日…いや、今日も仕事。早く寝なくては…

別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<薄桜鬼最終回 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | ついに12月>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |