FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
部屋に戻ってイチャイチャ
2011-02-12 Sat 22:24
風呂場での緊張感が抜けて2人でまったり。
甲斐甲斐しく水琴がお茶をいれてくれたり俺を気遣うそぶり。
割りと自由人でマイペースな水琴が、あんまり俺の状態を気にしてくれることってないから、勝手に嬉しくなる俺。
そして、まぁわかりきってるんだけど俺が着火。
水琴を押し倒しキスの雨(笑)
浴衣のはだけ方がたまらないなどと変態な発言をとばしながら水琴に、かなりずるい許可を求める。
当然、拒めないのを知りながら俺のペース。
「昨夜は早く寝ちゃったからな。その分も水琴を味わってやる」と、ほくそ笑む。
水琴は「この変態…」と軽く俺を拒む。
「ふ~ん…嫌か?」浴衣の帯を引き抜き水琴の自由を奪う。

はい、自主規制(笑)

あとで、「帯の痕が残った。」「スイッチ入った影月様が怖い」と水琴に言われて反省。
毎回、タガが外れて水琴に怯えられて謝るって、学習能力のない自分…
暴走禁止を肝に命じて愛することを心がけてるんだが、やってしまった。

反省しながら、いじけながら、なるべく優しくと水琴に考えながら触れていると水琴に盛大に笑われる。
「なんて不器用な」

「もう今夜は触らない」なんてくちばしって飲み物をぐびぐび。
いじけた俺が面白いかったのか安心したのか、水琴が無邪気に俺にじゃれてくる。
つい伸びる癖の悪い手。
「触らないんじゃなかったんですか?」
「さ…触らない」
パッと離して話題変更。
明日の予定を打ち合わせしながら、気がつくと水琴に悪さをしている手…
「どういうこと?」
水琴に若干、意地悪く問われる。
「さ…触らない」
「触ってます」
「え?あの…触らない」


こうして草津2日目はあけていきました。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<草津最終日 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 貸し切りじゃないんか!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |