FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
たまには口にだして、行動にだしてみる
2011-05-05 Thu 20:36
「ラブホ行きたい!」とか「泊まりたい」とか、実は水琴が決定権を持ってます。
なので、そういったデートはだいたい彼女からの提案。外泊を彼女がなかなかしたがらないのと、まぁ俺のYES/NO枕は常にYESなんで、水琴がその気になった時がチャンスなもので、そうなったのだと思う(笑)
気がつくと水琴に無意識に触れてる俺は、いつも発情してると水琴に叩かれます。
で、今回は珍しく「次の休み、ホテル行きたい」と俺が口走ったので、水琴がすごい驚いていた。
なんとなくその気は示しても「行きたい」って誘ったことなかったか…
さて、水琴の遅刻もあり、意気揚々と日中のフリータイム狙いで行ったことのないラブホにいくも満室。
結局、近くのよく利用するホテルで、宿泊の人が帰ってサービスタイムになる切り替え待ち。
なんとなく待合室みたいなところで雑誌読みながらイチャイチャ。
徐々に待ってるカップルが増えてきた。
なんかお互い見えてるのに、見ないふり(笑)
気まずい。落ち着かなくなってきた。
時計をみるとそろそろなんだがなぁ。
「電話がくるから落ち着け」
水琴に妙にきっぱりと諭される。
「電話?」
「それとも気になるならあとどれくらいか聞きにいく?」
そういや、空き待ちしたことのない俺。内線電話でお呼びだしシステムなんか知らん。
「あのさ、聞いていいかわからないけどさ、なんで知ってる?」
「浮気してないよ。ネット、ネット(笑)」
う~ん…
ラブホにきていつも思うのだが、彼女の方が料金や時間やサービスとか詳しいっていいのか?
俺が関心なさすぎるのがいけないのか?
部屋と風呂が綺麗で広ければ他はどうでいいなんてのは俺側だけみたいだ。
実に色々水琴は調べてくる。
いつぞかのSMルームは楽しかったが…
よく利用してるホテルはノーマルな部屋しかないしなぁ。
他にも行きたいって言われるってことはコンセプトにも拘るべきか(--;)
水琴はイメプレ大好きだしなぁ。
んなことより彼女と個室、これで俺は満足だが…
そんなわけで、今回は刺激を求めて色々持参(笑)
食べられるローションとローション入り入浴剤(笑)
どんだけローション好きなんだよと水琴に突っ込まれたが、プレビューの女性の反応が良かったから。
が、水琴の反応はいまいち。
ローション入り入浴剤は溶け込むまで白濁したヌルヌルした塊ができるので、水琴にふざけて塗りつけてたら○液っぽくて気持ち悪い。
と拒否られた。
結果、早めにバスタイムを切り上げられてしまい、なんか寂しい気持ちで融解剤でお湯流してひとり風呂の後始末。
ビアンな水琴は○液を連想するのはだめだったか…

食べられるローションは甘い蜜タイプ。
水琴はベタつきが気になったみたいだが、全身に垂らして美味しく水琴ごと頂きました(笑)
「いい香り」「美味しい」っていいながら水琴が照れてなかなか意識が朦朧とする前には触らせてくれない部分もペロリ。
ふふふ…これは反応が新鮮ではまりそう( ̄∇+ ̄)
でも、完全燃焼したらすぐにシャワーを浴びにそそくさとベッドをさられてしまった。
やっぱりローションプレイはダメか…
その後、結局ローションなしで情熱的に愛を交わしました。
う~ん…水琴にはローションより白衣と聴診器か?
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<水琴の家デート |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | お義母さんと仲良し(笑)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |