FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
仕事だからしかたないけどね
2011-05-10 Tue 00:59
早番を定時にあがって、水琴が19時にはくるという津田沼にでてティータイム。
30分すぎるというメールがくる。
まぁいいさ、そのくらい。
それからもう少しもう少しと時間が遅くなるメールが来続け、しまいには連絡が途切れがちになる。
イライラを通り越してなんか泣きたくなってきた。
水琴が仕事帰りに会いたいといったのに…
ここまで待って帰るのも癪だ。
外のベンチでカッカする頭を冷やしてうたた寝。
突然、水琴から電話。
「もういいから、あと少しとか30分刻みに来れると思う時間じゃなくて確実な時間をいってくれ」
あまりの俺のキレ声に水琴は「もう帰る?」と恐縮。
「ここで帰ったら待ち損だ、いいから早く来い」

結果、水琴到着21時30分…
「早く帰らなくちゃ」
遅刻したあげくに、家人に帰りが遅いと最近いわれてるからという水琴に堪忍袋がぶちっと弾けとんだ。
水琴も売り言葉に買い言葉。
「散々待たせた挙げ句にとんぼ帰りか!何故、俺を呼んだ!」
「仕事でいやなことがあったから影月様に会いたかったのに、なんで私怒られてるの?」
結果、ボロボロ。
なんとかその日のうちに解決したい水琴と、もはや口を聞きたくない俺の気まずい組み合わせで電車のって、なんとなくわかれて帰宅。
疲れた…
水琴が遅刻するのはよくあること。
仕事あがりの待ち合わせにきちんときたことはほぼない。
けど…
俺は何のために待ってたのかな?
お互い仕事であまりよくないことが続いていて気落ちしていたから、水琴がリフレッシュに会おうっていってたのに…
更に最悪な気分になるなんて…
口を開けば水琴を傷つける言葉や恨み言がとまらなくなりそう。
冷静になる時間が欲しい。
けど…彼女は俺の怒りが別れ話に発展するのが怖くて俺を放っておいてくれない。
電話、電話、電話の嵐…
事柄に激怒してるって釈明する気力0。
愛してるなんて今日はおやすみの電話もできる気分じゃない。
ゆとりのない水琴なりの甘え。許せる度量は俺にない。
俺が好きだからこそ、信頼してるからこその甘え、許せるよな?
彼女、死ぬってまた騒ぐぞ。
何かあって後悔するのは俺だぞ…
怒りくらいあらわして何が悪い。
自問自答。

間違いなく彼女が好きだから、どうせ俺が折れる。
でも、好きだからって何もかも許せる?
俺の想いは彼女にとって何だ?


明日、明日になればちゃんと話そう。
彼女が何を俺に聞いてほしかったのか聞こう。
でもいまは、ちょっとだけ落ちよう。
お気に入りの熊と、タオルケットに包まれて…
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<海ほたる |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 仕事が嫌いになりそう>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |