FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
レイクタウンへ
2011-06-11 Sat 13:42
水琴と久しぶりにじっくり話せるので、かなり気持ちが高揚していたのか、前日から寝付けず、寝不足。
最近は水琴も仕事が忙しいみたいでメールの返信がないことも増えたし、俺も自宅で電話できなくてメールに頼っていた分、気持ちが一方通行でちょっとめげていたからこういったデートは嬉しい。
なんとか直接話そうと帰りに家につくまで電話をかけても残業中の水琴はつかまえられない。
折り返ってきたとしても、今度は俺がメールしかできない状態で、お互いタイミングがとにかく合わない。そんなフラストレーションも今日は解消できる気がする。
張り切る気持ちとは裏腹に雨がパラパラしてたので、今回は屋内デートにしようということになった。
まぁ2人でのんびり歩くのが目的だから俺にとっては場所がどこでもかまわないわけだが、水琴はあんまり俺といることを重要視してないみたいだし、とりあえず水琴に従うことにする。
というわけで、アウトレットができたという情報を得て、久しぶりに越谷レイクタウンにいってみた。
久しぶりに来て改めて思う。
広っ!
アウトレットもあんな場所にバーンって…もはやモールというレベルなのか?
にしても、レイクタウンは嫌いじゃないし、好きな店が結構入ってるんだが、なんか買い物しづらいんだよなぁ。何故だろう?
アウトレットも中心に戻ってくるつくりで、なんか買い物しにくい。
ダイエットにはいいんだろうが、思う以上に歩きまわりヘトヘト。
今回はじめていったアウトレットの中で紅茶屋は良かった。
アウトレットといっても思うほど賞味期限がギリギリってわけではないし、季節限定のものとかも楽しめるし、オリーブ油とか安価でグッド♪( ̄▽ ̄)ノ″
オランダ皇室御用達の好物のクッキーも半値でゲット。
水琴にニマニマしてると指摘されて己の食いしん坊ぷりに苦笑。
花より団子なもので…
さて、買い物しながらいっぱい話を聞いてやる計画がどうなったかというと微妙に失敗。
水琴からは相変わらず会社の同僚のN君の話ばかりで、嫉妬を通り越してなんとも言えない気持ちになってしまって不機嫌というか、なんかテンションがガクッと失速してしまった俺。
無意識に店批評ばかり口にしてる。
酒に酔っては水琴にベタベタ触りまくる男。
オフィシャルの飲み会でべろんべろん俺としては眉をひそめることがらなのに、俺の彼女にセクハラとはやってくれるなと思う。
なのに、不快に思うどころかなつく水琴。
セクハラを受けた翌日に彼と2人で飲みに行けるのは何故?
放っておけない弟のような存在で性的にみれないかららしいが…
男女の友情はありだと俺も信じるが、N君を信用できるとは話をきくかぎり思えない。
水琴とのことだけでなく、付き合ってる恋人との付き合い方も俺の嫌いな感じだし…なんというか、嫉妬もあるかもしれないが、男として、人として好きになれないタイプ。
甘えるのは上手なんだろうなぁとか思うけどね。
まぁ全部を知らず批判するのはよくないのはわかってるが、よい友達とはどんなものだと水琴は考えているのかな?
彼女の現状はどんな些細なことも聞いてやりたい。
仕事の話ばかり繰り返す彼女を見ては疲れてるんだなぁとか、頑張ってるんだなぁとか、今日こそは楽しいリラックスした状態をつくってあげたいと思う。
辛い辛い言ってたより仕事に生き甲斐を感じてる今はいいなと思う。


すっきりしない。
予定外に俺は彼女の話を聞いてない。聞けてない。
なにやってるんだか…
勝手に落ち込む。
好きなんですよ水琴のことが、できれば俺が一番であって欲しい。
いつでも…
バカな要求だなぁとは思うんだけどね。

無駄に言葉を並べて、言いたいことから脱線。
水琴の話したい話題からもそれてそれて…
無意識に語る彼女の言動を制限してしまっている。
気がついてるんだが、大人になれない。
どうしよう…色々な意味でグルグル回るショッピング。
彼女に会えて嬉しいという気持ちとグルグルが同時平行。
めんどくさいからキスしたい。
触れようとして水琴から怒られる。
往来でバカじゃないのと…
だってさ、バカなんだから仕方ないじゃないか。
うまい言葉すら見つけられなくて、抱き締めてキスすれば落ち着くような気がしちゃったんだからさ。
彼女がいますぐ全部欲しいんだけど…
唐突すぎて勝手に野獣化したと思われてしまった。
ちっ!
どうしたものかなぁ。

水琴さん、あなたが思うよりも俺は欲張りだしあなたが大事で大事でしかたないんだよ。
不器用で伝え方がきっと悪すぎただろうけど…

モヤモヤ…
とにかくご飯食べよう。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<レイクタウンでご飯 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 愛情表現をたまにはしろと迫ってみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |