FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
海賊船
2011-08-11 Thu 14:30
元箱根港から桃源台に向けて海賊船に乗車。2階でのんびり座って観光の音声案内を聞いてと思っていたら、
水琴が一番上に出るというので、じりじり焼かれながら立つことに。
風が気持ちいいといえば気持ちいいが、日陰を見つけてじっと日差しに耐えながら立つ俺と、あちらこちらへと子供のように探検して歩き回る水琴。
探検に飽きて水琴がしきりに妄想話をはじめる。タイタニックがどうとか言っていたが、意識朦朧。
まだ日の高い時間に俺を外にだして同じテンションを求められても返せません。
乗る直前に日焼け止め塗りなおしておいておいてよかった。
まさか外を選択するとはね。中は空調も聞いてるのに…水琴の行動はその日にならないとわからない。
「風が気持ちいいな」
「まぁね」
「龍の伝説が…」
「伝説とかどうでもいいよ。」
「はぁ。そうですか…」
「向こうに船ある。」
なんだかんだではしゃぎまわる水琴。
桃源台に到着すると港にロワイヤルが止まっていて、水琴が写真を撮りまくる。
「俺たちが乗ってきたのと違うだろ?」
「こっちの方がかっこいい。乗ったの地味すぎる。」
散々写真をとって満足した水琴が自分のもとに戻ってくる。
「ふーん。でも俺たちがのってきた『ビクトリー』はイギリスの戦艦なんだがな。」
「なに!それを早くいってよ。戦艦萌え。出てきちゃったから、写真撮れなくなっちゃったじゃん。」
「また、乗れたらな(苦笑)」
そんな感じで戦艦トークをしつつ、桃源台でロープウェイに乗り換え。
目指すは大涌谷。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<怖がりだなぁ。 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 関所到着>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |