FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
2日目の朝
2011-08-13 Sat 09:53
早朝と夜では温泉が男女入れ替わるらしい。
ひと眠りしてまた、朝早く愛し合い、満ち足りた気持ちでいると、水琴がこれからせっかくだからまだ入っていない温泉に入るという。
俺は眠気に勝てずお留守番。水琴が温泉にいってる間に完全爆睡。
さすがにちゃんと寝ていないのがきいたらしい。俺も歳だな。
水琴が戻ってくる前に目がさめてお茶を飲んでいると帰ってきた。
「いや~いいお湯だった」水琴が笑う。
鏡の前で化粧をはじめようとする水琴を引き寄せる。
そのままふかく口づけ。
「朝食何時だっけ?」
「まだ、全然早い。」
「じゃあ。いただきます」笑って水琴の首にガブリ。
朝から、水琴を求めて受け入れられるなんて最高。
自然といろいろな問題が片付いてもし同居できたらなんて話になる。
寝坊な水琴を起こすのは間違いなく俺。
幸福な夢を語り合いながら、はやく誰よりもそばにいられたらと思う。
そんなこんなしていると時間の経過はあっという間で、朝食に慌ててでかける。
そこで、初日の部屋係さんにあって、やっぱり気持ちのいい接客に満足。
また、ここに泊まってこの女性に会いたいと思う。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ガラスの森 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 18禁Night その2 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |