FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
その感性素敵だな
2011-11-30 Wed 12:35
友人から急に美しい空という題で空の写真が送られてきた。
日常にまみれて空を見上げることを忘れていたけど、気が付くと美しいものだね。
そんな言葉が添えられていて、なんとなく俺も外を眺めてみました。
同じ空なはずなのに、写真のような雲には不思議と見えない。
本当に一瞬の雲の動きをとらえたのだと思う。
幸運のおすそわけありがとう。
気が付くと日中の空に無関心だったなぁ。
あんまり太陽が得意じゃないのもあるんだけど、注意してみてなかった。
彼からはちょくちょく雨上がりの虹の写真が送られてきたりで、あぁこの人は空を眺める心をもっているんだなと思う。
俺は月光浴をするし、月や星は眺めるけど、たぶん日中は下をむいて足早に歩くゆとりない人間の一人だものな。
俺より10歳以上上であるせいもあるんだけど、落ち着いた物腰で「まだ君は若いからね」とよく言われる。
年齢よりも上に見られがちな俺に真っ直ぐに「青い」という人は希少。
ここ数年で出会ったばかりで、たまに飲みにいくくらいの間がらで、そんなにお互いのことを知らないんだけど、
おもしろい人だと思う。
若いころにフランスにすんでいたらしくて、本当に純粋な日本人なんだけど、どこかフランス人ぽくって、
とっても不思議な紳士。
はっきり口にしちゃうぐらいすごい女性好きなんで、俺だけじゃあんまりおもしろくないだろうなと、3回に1回くらいたまに紹介とかそういうのではなくて、女性の友人を彩によろしかろうと連れて飲みにいくんだけど、なぜか女性陣には彼が個性的過ぎて次回の飲み会を断られてしまう(笑)
芸術を語ったり外国人との交流スキルはほんとうに素晴らしいんだけどな。
その感性は乗るか反るかというやつなんだろうな。俺も変わっているといわれるが、彼の個性は俺をとりまく女性の友人にもなかなか受け入れられないのか…残念。
実にいい紳士なんだけどなぁ。

「何か面白いことない?」と俺がいうと、
「苦手なことやってみな。面白いから」
と答える彼。
「へ?苦手なこと。嫌だよ。」と俺がいうと、
「嫌いなことに真剣に取り掛かると理性と本能の格闘があってすごいめちゃくちゃで、すごい面白いよ」と笑う。

この感性俺にはないから面白いと思う。
ちょっと最近忙しいけど、おちついたらまた芸術や女性の話をしよう(笑)
別窓 | 日常の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<どこかないかな |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 同性では占えないんだ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |