FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
ツンデレきたね
2011-12-04 Sun 21:33
昨日はN君と忙しかったみたいなんで、今日こそは水琴が休みな日だし、俺が遅番で10時ごろに出社
だったので、通勤しながら電話をすればつかまるはずと電話してみた。
今日の水琴はとってもご機嫌。
昨日のN君との撮影についてばかり楽しげに話す。
クリスマスの計画を話したかったのに、最近、水琴からN君のことばかり聞く。
ちょっとうんざりして、水琴に「俺は彼のことが聞きたいわけじゃないが…」といって怒ってみる。
仕事の同僚で仕事を組むことが多いのもわかってるけど、会うたびに「N君」「N君」はさすがに
勘弁してほしい。
まして、まだ山口のことを俺は消化したわけじゃないんだから…
なんとなく俺の空気が凍ったのを感じて、水琴がビビりながら会話を必死に変える。
が、また戻る。
で、また空気凍るの繰り返し。
途中乗車中の時間もあったので、結局N君以外の話はほんの少し。
やっと会社の最寄駅についてからの電話でクリスマスのちょろっとと話せた。
でも、俺の会社は駅からすぐなんで、結局すぐに
会社についてしまって「そろそろ出社しないと…」と電話を切ろうとすると、
「嫌だ。嫌だ。」「馬鹿、馬鹿、馬鹿!!」と連呼。
だからちゃんと2人の話をしようとしていたのに、
水琴がN君の話に時間を割いたんだろうが!!
しかたないので、
「はいはい。じゃ切る」と受け流すと「むかつく!!」と怒ってる水琴の声。
電話の切るボタンを押す寸前に「愛してる」と思い切り低音で囁いて電話を無理やり切った。
そして、ふと会社の入口であることに気が付いて、周囲確認。
おっと危ない。素全開だった。

で、帰りにもう一度「今、終わったから」と帰るコール。
すると「知らない。」「ばか」ばかりいってすねまくってなかなか会話をしてくれない水琴。
でも、本当に怒ってる感じではないので、電話をきろうとはしない。
なので、一方的に水琴に話しかけ続けると、実は水琴が早朝の「愛してる」爆弾にそうとうやられていたことが発覚。
おもしろいので、水琴が照れるようなことばかり連呼。
「ばかじゃないの!!!」っていいながら、見事な反応。
にやり。
結局、クリスマス案を詰めるに至らず、ツンデレ水琴をからかって終わってしまった。
ま…いっか。久しぶりにいいもの聞けたし…

別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<愉快な仲間たちとの飲み会 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 迷える子羊がいっぱい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |