FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
日本橋へ移動
2011-12-23 Fri 13:37
水琴が渋谷の空気が嫌いだというので、フェルメールを見たら銀座か日本橋に出ようという話になった。
たまには何をしたい?何を食べたい?と問いかけるのではなく、俺が考えて連れていけというので、脳内検索。渋谷を無駄に調べていたので、さてどうしようかな。
どうせならまだ水琴を連れて行っていない店がいいだろうし…予約なしですぐに入れる場所ねぇ。
必死に頭を巡らせた結果、雅っちに教えてもらったお店に水琴を案内してみることにした。
日本橋のコレド室町の中にある鳥のおいしい店。
ちょっと混んでたけど、許される範囲の待ち時間で、入店できてよかった。
豊富な日本酒はまた今度というわけで、とりあえずお酒は注文せずにご飯だけ。
ひつまぶしのような感じの鳥めしがおいしい。
そのまま食べてもいいけど、薬味を少しいれてスープをかけるとあっさりしていい。
俺が鳥肉好きなのを知ってる雅っちから勧められただけあって、お気に入りの1店になりました。
おなかいっぱいになり1Fに降りてきたら、水琴が「木屋がある」というので、いってみた。
水琴のお母様が愛用している包丁のお店らしくて、いろいろ話しながら店内をみていたら新居へのがキッチン用品を買いに来たように思われたらしく、すごいしっかり説明してもらってしまって、このままお買い上げしかないのかというくらいだったが、「検討します。」で逃げ切る。
でもまぁ。同居の時は水琴のお母様愛用の包丁で生活をスタートするのもいいかもななんて思ったりもする。
おそらく包丁がメインなんだろうけど、調理器具やはさみなども扱っていて、水琴は1万円の巻き爪対応の爪切りがえらく気に入ったみたいで購入。
そういえば家の生け花はさみも買い換えたいなぁと思いつつ、お値段をみて今回は見送り。
また、今度買いに行こう。
水琴の家はブラシも浅草の老舗のものだったり、一つ一つこだわりを思って良いものを選ぶ家なんだな。
俺も説明を聞いていて、木屋の包丁で水琴のために何か作ってみたくなった。
同居の見通しがたったら、また訪れよう。




別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<くぎうまちゃん |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | フェルメール展>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |