FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
仕事依存を自覚させたい
2012-03-05 Mon 22:48
勤めはじめは苦痛しか訴えていなかった水琴ですか、仕事が楽しいと楽しそうに仕事の話をするようになったし、自ら望んで遅くまで仕事に打ち込んでいる様子で、すこしほっとしていました。
でも、最近の水琴は少しいきすぎなくらい残業していて、日の出る前から21時過ぎまで学校にいる。
心身の不調も訴えているし、なんとか残業を切り上げさせようと説得を続けているのですが、なぜか仕事
をしないと不安になるみたいで、疲れているのに仕事を抱え込む。そして疲れるの繰り返し。
水琴は仕事に対してプロ意識をもっているようだし、周囲に水琴が望むよき理解者がすくなく、仕事を抱えやすいのはわかるけど、こなせないほど抱えて常に何かに追われていて、締め切りを破ってしまって…
という状態をみていると、心配でならない。
恋人の俺の前だけおおげさに言って甘えているだけならいいが、最近の彼女がよくない状態なのは一目見ればすぐにわかる。
いっても聞かない心理状態の水琴。いつもそばにいられたときは、強制的に水琴の行動を制限し、守ってきたが、社会人となったいまでは水琴の現状を水琴の言葉でしか知らないし、強制的に社会人を学校まで迎えに行き、無理やり連れ帰ることもできない。
だから、過労で壊した俺の体の話とか、一番近くにいる悪い見本を後悔という気持ちたっぷりに語るけど、
水琴の耳にはとどかない。
根拠のない「大丈夫」と、本人は自覚していないが心の本音からでる「疲れた」が交互に水琴の口からこぼれる。
「死にたい」と口走ることも増えた。
見ていてとても苦しい。
でも、危機感を抱くことはないみたい。
もともと自分の感情を理解したり表現するのが苦手な水琴。
自分の状態をまだきちんと受け止めていない。他人ごとのように妙に冷静に語ったり、パニックだったり…
俺が説明して俺が休ませるではだめで、水琴自身が何故いま苦しいのか、本当にそんなに残業して、持ち帰りの仕事をして、さらに寝ないで仕事いってじゃないと本当にいけないのか考えさせたい。
彼女の意思でブレーキをふめるようにしたい。
そのためにゆっくりと導いていきたいが、俺も彼女かわいさにゆっくりという時間が己が思うよりもうまく
使えない。
ものすごい冷静にものをいうのが疲れる。
支離滅裂になるくらいに情緒不安定な状態で俺に泣きつくなら、それはもうギブアップだってことじゃないのか?
どうして素直に寝ない。休まない。
もっと…俺に言うべきことあるんじゃないのか?
いいたいこと。言ってほしいこともだ。
なんで求めないかな。
水琴の意思で、水琴の言葉で口にすればそれでいいのに…
そんなことを思えば俺の表情は硬くなるし、言葉は安心感を与えるだけの柔らかさを持たない。
不機嫌さ。それだけを水琴は察知する。
違う。お願いだから俺の前で緊張しないでほしい。
気をつかわないでほしい。
なのに…どうして俺はこうもうだうだと思考し、彼女をただ包めないのだろう。
ゆうすけさんや武臣にちょろっと話ができたと和らいだ表情をみせる水琴をみては、ほっとして彼らに感謝しつつ、水琴を安心させるやわらかい言葉を持つ彼らに嫉妬する。
劣等感にちくりと胸が痛む。
だけど、わずかでも水琴が安らぐ場は本当に貴重で、確保し続けたい。
くだらない俺の感情で波風をたててはいけない。
「影月様は刺激が強い。だから今は無理…」
水琴の口からでた言葉にどうしてよいか迷う。
俺は不器用で、やわらかく優しい、刺激を不快に感じさせない自然さを使いこなせない。
なんとかしたいけど、どうやって動いていいのかわからなくて立ちすくんでしまう。
身動きがとれなくなって頼るのはやはりゆうすけさん。見栄などはってる場合ではなく、思うことを次々と浴びせて、俺は勝手にだまりこむ。
「なるほど…。水琴ちゃんの話に入る前にまず、自覚のない影月自身のことを話してもいいかな?自分でもなんかやっちゃあったなぁって思った時って、不思議と影月の前には立ちにくい。」
「なんで?俺はもっと水琴を安心させてやりたい。」
「それは彼女もわかってるよ。でもね。いまの水琴ちゃんは影月を受け入れられない」
「どうしても?それは俺のせい?」
「せいといえばそうなるかな。もともとの気質の問題だから、彼女の性質と影月がかみ合いにくい時というのかな。別になにか彼女が困るようなことを影月がしたわけでもないんだけどね。とにかく影月の刺激は彼女の言葉のまま強いんだよ。」
心なしかゆうすけさんに笑われた。
俺があんまりこどもじみたことをいっていたからか、その言葉を理解していないのが筒抜けだったからか。
身動きはとれない。
でも、祈るくらいは自由だろ。
どうか、水琴が今夜、きちんと眠れますように!!
久しぶりのリアルタイムがとっても暗い話題になってしまった!!
2月の記事が全然おいついていないので、なんとかがんばって書かねば…
明るい話題もいっぱい書いていきたいと思います。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<姉の里帰り |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 水琴がパニック>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |