FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
水琴がスマホに買えるらしい
2012-04-30 Mon 22:22
新しいものが大好きな彼女。最新の電機関係はいつも彼女の方が先行して入手。
対して俺は、さして新しい家電とかに興味がない。もともと機械関係はあまり得意ではない…というか機械オンチなんで、最低限自分が使いこなせる範囲の機能があればそれでいい。
なので、現在もらったもの以外で俺が持ってるものは、水琴からすればかなり旧型のものが多い。
しかも購入した時の決め手になった理由は、彼女がいいといったから、お揃いにしようと言われたからというものが多く、いわゆる元お揃いを何年も大事に使っている。
気がつけば、俺の身の回りは元お揃いだらけ(笑)
今回もスマホのよさを俺に語ってくれたけど、今回は見送ろう。
購入するときは「お揃いだから大事にしようね」なんていって嬉しそうにしてる水琴だが、数ヶ月もすれば見慣れない新しいものに勝手に変わっていて、俺に新しいものの良さを語るわけだし…。
度々繰り返されると、もはや「お揃いだね」の水琴のクロージングに騙されてはいけない気がする。
でも、購入までに何度も電気屋にいく水琴が選んだものは確かによくて、欲しくなる。
が、早まってはいけない。だいぶぼろいんだけどね。
新しいものを見つけてすぐに買い換えられる水琴とは違って、そんなにはいろいろ買い換える金がない俺は、どうしても1度買ったものを長く愛用してしまうことになる。
はからずも「まだ使ってるの?」
水琴にいわれるたびに、元お揃いを大事にしていると思われるのが気恥ずかしい。
でも、実際、水琴とおそろいであったという理由のせいで、よほどのことがないと買い換えたり捨てたりしようと思えない。大事にしようと思ってしまう。
こうなると製品として良いものへ愛着なのか、水琴への愛ゆえのことなのか自分にもわからない。
まぁどっちも正解か…
携帯のストラップなども何個もお揃いで買ったけど、壊れるまで外さない俺と、飽きて変えてしまう彼女。
いつの間にかお揃いでなくなる。
なので、よく友人に飽き性なわりに物持ちがいいといわれる。
先日も友人とご飯を食べていてこんな会話になった。
「結構長くつけてるけどお気に入り?影月にしてはかわいいの持ってるな?人前では熊好きとか隠してるくせに…」
「あぁ。彼女とお揃いでつい…」
「こないだ水琴ちゃんに会ったけど、こんなのつけてたっけ?お揃いで買ってつけて貰えてないんじゃないの?」
「…るせぇな。たぶん今は違うのついてると思うけど、ちゃんとお揃いでつけていた時期があるんだっての」
「変なの。もうお揃いじゃねぇなら外せばいいじゃん。自分の好きなものにしろよ。龍とか影月さま好きだろ?これより影月さまって感じだと思うけどな。水琴ちゃんがかわいいの持ってるぶんには似合うけどなぁ。影月さまは微妙…」
「2人で選んだものに、ケチをつけるな。お前に関係ないだろ。壊れるまでは使おうかなって思ってるんだからほっとけ…」
「なんか影月ってかわいいとこあるな」
「はあ?だまれ」
「ストラップみたいに飽きられんなよ」
「それはねぇよ。」
「たいした自信じゃないか!!このリア充爆発しろ!」
「だてに努力はしてないし、お揃いでなんか持ってくれる人が現れたら、お前ももうちょっと物を大事にしようと思うようになれるかもな(笑)」
「すげーむかつく」
そんな会話をして家に帰ると、いろいろ出てきた元お揃い。
改めて意識してみると俺、けっこうベタなものとか買ってたんだ。若いな(笑)
よく、別れたら恋人との思いでの品を全部捨てるっていうでしょ?
たぶんそんなことしたら引っ越しするんですか?って状態だな。
改めて、水琴の影響の大きさを知る。
さて、次水琴が機種を変える頃がいまの携帯の寿命くらいかな。
その時は短いお揃いをたのしめるのだろうか?楽しみである。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<久しぶりに家族で食べ放題 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | しばらく部屋に帰れなくなった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |