FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
俺の女
2006-02-18 Sat 23:59
いきなり『なんていうタイトルつけてるんだボケ!』
って水琴の激しい突っ込みがとんできそうだが…

本当に「それでこそ、俺の女。水琴が俺の女であることを誇りに思うよ。」
といってやりたい。(何様?っていわれそうだが…)
「バイトになりそう…」って凹み気味なメールを送ったら、
水琴から「バイトでも頑張ったね。」って返ってきた。

この気遣い…本当に有難い。

ふと良い女だなぁと実感した。
普段はかまって!!って感じでお子様な水琴がふいにみせる
この落ち着きにホッとする。

なんだろうな。
普段は本当にお子様な駄々っ子なのにさ。
こういうときの包容力って凄まじいな。
言葉一つで彼女に包まれてる気分になった。
お互いに俺達は守りあってるんだな。

大丈夫。
落ち着いたから、
もう少し…
いや、ずっと俺は戦える。
水琴が俺のそばにいるから…

距離なんてすっ飛ぶくらい今日は水琴を感じた。
愛している。
世界中の誰よりも…水琴は俺の天使というか女神だね。
言葉にすると妙に安っぽい三流詩みたいになっちゃうけどさ。
マジで貴女の存在が俺にとっては何より大事。

俺が次々水琴をおいて進んでいるように見えてるかもしれないけど、
俺はたったひとりで前進してるんじゃない。
水琴がいるからすすんでる。
別れるなんてとんでもない。
あえなくても、いつでも水琴を感じてる。
忙しくても水琴を忘れているわけじゃない。
俺にとってはもっと内側に当たり前のように存在している。
確信があるから言い切るんだ。
「愛してる。永遠に…」って…
水琴はこの言葉に保証がないって不安がるけど、俺は強く確信している。
離れられるわけがないんだ。俺から…

それが水琴にとってもそうであればいいな。

離れていても俺を感じていて欲しい。
俺たちはいつでもそばにいるんだと感じて欲しい。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<STEP UP |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | チーズがうまい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |