FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
夜はまだまだ
2012-08-19 Sun 19:00
広島駅に戻るとイコカのカモノハシのぬいぐるみがトミカを売っている出店においてあって、
思いっきり水琴が食いついてたら、お兄さんが本来売るつもりのなかったマスコットだったのに、売ってくれたので、青いのと白い子両方をゲット。
水琴が2匹を嬉しそうに抱えながらホテル到着。
サイドテーブルにちょこんと2匹のせてみるとかわいいな。
スイカのペンギンもかわいいけど、キャラ的にはイコカのイコちゃん?の方がなんか微笑ましいね。
あのフォルムが(笑)
もっとグッズあるといいんだけどな。京都とかにはご当地チャラみたいにいっぱいあったんだけどな、広島駅には見当たらないな。あの水琴の食いつきようなら売ってたら絶対いろいろ買ったのに。
ホテルについてひとまず、2人ともベッドにダイブ。
「疲れた~!!」
「でも楽しかったでしょ?」
水琴にふにふにされて、疲労とは裏腹に湧き起こる性欲。
「ゆ…夕食まで時間あるだろ?仮眠とる。」
「ふ~ん。しないんだ?」
「誘惑するなよ。外にでない。飯もいらないって言い出すぞ。」
「やだ。駅前にあったお好み焼き食べに行く。」
「な…なら。おとなしく寝かせろよ」
「ふ~ん想像しないの?私が○○○だったり、××ってとか…」
「お…おい。落ち着かなくなるからからかうな。」
「我慢しちゃうの?できるんだ?」
意地になって性欲と戦ってる俺が面白くて、盛ってるわけでもないのに水琴がわざと悩殺してくる。
「あぁくそ!全然休めねぇ。」
散々、からかわれては「ご飯、ご飯」と心頭滅却しての攻防。
そろそろ理性が負けるかも…と思った途端、タイムオーバー
「さて、ご飯食べにいくよ。」
「そ…そうだな。お好み焼き、お好み焼き」
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<夜は駅前のひろしまお好み物語 駅前ひろばへ |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 広島駅~呉へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |