FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
そして朝
2012-08-21 Tue 10:06
お互い体力もしくは精神力がつきたのか、いつも以上に早く寝入った癖に盛大に寝坊。
いつもは俺が水琴が起きる前にシャワーをすませて身支度ばっちりで水琴を起こすのに、
目が覚めてベッドの真正面にある鏡にうつるボサボサ頭の自分に苦笑。
寝癖がひどすぎて水琴に見せられないなこの姿。
とりあえず水琴がまだ寝息を立てている水琴の姿にほっとする。
そっと抜け出して、慌てて身支度を整えて水琴を起こす。
自分の寝坊がいけないんだが「起きろ。食事の時間だ。」といつもより強引に水琴を起こす。
当然ながらぐずる水琴。
「起きなさい。食事を抜くつもりか?」
「あと30分…」
「30分も待てない。どうやら寝坊している」
「え?」
慌てて起きだすと水琴の起き掛けの手際の良さに感心する。
「ブログで15分で家をでるとかありえないことをいっていると思ったが、こうしてみると可能なのだな。
俺は最低身支度に30分はかかるのに…」

「シャワー浴びなきゃ大丈夫でしょ?」
「いやシャワーの時間抜きでも…」
「とろい。食事行くよ。」
慌てて食事場所にいくと昨日より混雑している。
やっぱり時間を早めに設定しておけばよかったな。
メニューは昨日とそんなに変わらない。
手際よくとって、席に座る。
「いただきます!!」
お互い起き抜けの癖にすごい食欲。
フルーツのシロップがけのようなものの器に、ヨーグルトカップ1個を半分開けて、残り半分残ったカップにパン用のジャムを加えて、勝手にアレンジして2種類のデザートを食べていると、水琴がなるほどという。
その後、いつもどおり水琴が食後にお茶で俺がコーヒーを飲んでごちそうさま。
部屋に戻ってそれぞれまったりしたり、準備に時間を使う。
名残惜しんでせっかく着替えたのにまたイチャイチャして着替えなおし(笑)
その後、そろそろいかないといけない時間になり、いつものことながらバタバタとチェックアウト。
フロントでついでに荷物を自宅に宅急便で送り身軽になる。
さて、平和公園にいきますか。



別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<平和記念公園 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 誰よりもあなたを>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |