FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
平和記念公園
2012-08-21 Tue 11:41
路面電車(広島電鉄)にのって、原爆ドーム前へ。
車と電車が並走する感覚に水琴とはしゃぐ。
想像していたより平和公園の周りは近代化されていて、想像以上に都会の中にぽっかりと歴史遺産があるように感じた。
原爆ドームを目の当たりにすると、やはり言葉を失う。
想像とは建物は思った以上にしっかり残ってして、がれきが細かく散乱せずに中央に寄っているなぁと思った。
平和公園内の慰霊碑に向かう道すがらそんな話をすると、水琴が爆風の流れについて話してくれた。
なるほど、普通の爆弾のイメージだと俺が想像したがれきになるが、風圧の影響などを考慮すればあぁなるのだな。
炎天下でフードをかぶり日傘をさしていたのだが、慰霊碑の前に立ち、傘を閉じてフードをとり深々と頭を下げる。
「安らかにお眠りください。そして、世界中が二度とこのような悲しみに包まれぬよう心から祈ります。」心のなかでつぶやいて祈る。
お互いに無言のまましばらく慰霊碑と向き合って、平和公園を歩きまわり、きがついたら結構皮膚がひりひり。
近くにあったそごうに立ち寄り日焼けを落ち着かせてから、ふたたび路面電車へ。
すぐきた路面電車にのったら、行先が違ったことに気が付いて数駅乗ったのち、慌てておりて乗り換える。
運転手さんがとても親切に対応してくれ、なんとか無事に広島駅にもどってくることに成功。
気が付いたのがたいした距離じゃなかったからよかったけど、行先間違えて遠くまでいってたら大変だったな。

別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<えび天が食べたい |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | そして朝>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |