FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
尺八って笑えるのか?
2012-11-17 Sat 21:18
尺八奏者の友人が地元で演奏会をやるらしいので、できるだけ知り合いに宣伝してやろうと多方面に声をかけたら、なぜか多くの人に大笑いされた。
「うけるんですけど!」とか「尺八奏者の友人ってもっとましな嘘つけよ」とかね。
宣伝チラシ見せて奏者との仲とか説明するまで、なかなか信用してもらえなかった。
武臣とかいつも俺のまわりにいる人はすごく自然に受け入れてくれたのに、職場の人間の反応は特にひどくて、声をかけたのを後悔した。
奏者として友人が苦労してきたのも知ってるし、たしかに珍しいかもしれないけどさ。
奏者の友人が「すごいじゃないか。なるべく宣伝してやる」っていったらすごい喜んでたのは、こういう反応を過去にされてきたんだろうなと思う。
俺は特別な才能がないし、多趣味と言えば聞こえがいいが、あんまり一つのものごとに執着できない性分なんで、努力して開花し、芸術にいきる友人がとても素晴らしいものに思えて、できるだけ応援したいと思う。
俺が爆発的にその人を有名にすることは無理でも、すこしでも興味がある人がいたら演奏を聴かせてやりたい。それで、「いいね」って思う人が一人でも現れてその人が友人をまた誘ってくれたらって思う。
なんの才能もない俺が、そんな友人と出会えたことはとっても幸運だと思う。
なにかに一生懸命な人は素敵だと思う。
ジャンルはなんであってもね。
俺の周りは芸術家が結構いるんだけど、すごいうらやましいし、友人であることをうれしく思う。
反面、あまりに俺が何も持ってなくて申し訳ないんだけどね。
彼らから得る専門知識、感動は俺を豊かにしてると勝手に思ってる。
自分一人では得られない時を彼らに分けてもらってる。
貧乏だし、不器用だし、自分の欠点あげだしたら24時間でもたりないぐらいだけど、そのぶん俺は周りに恵まれている。
素敵な人にいっぱいであえて、いつも人に助けられている。
その辺は神様に感謝してる。
素敵な人の輪にいてもいいのかたまにわからなくなるけどさ。
俺もなんだっていいから誇れる生き方したいな。
友人にまけてられないぜ。
別窓 | 日常の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<11/17のツイートまとめ |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 11/14のツイートまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |