FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
通りすがりの迷惑人
2006-08-05 Sat 23:36
今日は花火大会。浴衣姿の水琴にかなり萌え。やはり水琴の和装は
格別俺のために可愛く浴衣きて、たまらん。場所もいい位置
にとれて、ご機嫌に寿司を食べつつ、時間をつぶしていると、
奴は突然現れた。
男「ここいいですか?」
隣りとの間にスペースがややあり、まぁ隣に誰が座ろうがたいした
ことではないので、気楽に許可したんだが、そう思った俺等が甘かった。
いきなり、「俺、一人なんです」と言い出した奴は、水琴にいきなり
話しかけだした。最初は適当に「そうなんですか…」と相づちを水琴は
うっていたのだが、「浴衣の女性はいい」だの、こともあろうに、
そいつは水琴を口説きだした。どれだけ肩を抱いて二人で世界を
つくろうが、奴はまったくお構いなし。水琴も俺もイライラし出して、
かなり露骨に拒否の姿勢を見せたが、結局、奴は花火大会が終わる
まで一時間半、一方的に水琴に話し掛け続けた。
席をうつるにも満席だったし、喧嘩はしないと水琴に誓っていたため、
やんわりと言葉で攻撃しつつ、シカトして水琴とラブラブな会話
をしてるしかできなかった。水琴に軽くキスして抱き締めつつ、片手をギリギリと握りしめ
ていたため、帰ったら手の平に爪食い込んでたらしく、皮向けてた。
おかげで奴の顔はバッチリ覚えているが、花火の記憶なし。
例え俺が奴の目に女に映ったとしても、カップルであるのは明確だし、
こういうナンパはルール違反だと思うし、ずっと楽しみにしてた俺達
の時間を返せ~
その後、スルーで水琴を家に送る気になれず、シンデレラを引きと止め
花火の時間を埋めるように語り、埋め合わせを予定に組み込んでから
帰宅。はぁ…河川敷から殴り落としてやりたかった。俺の水琴に
手を出すなんて百万年早い。だいたい、30にもなる男が一人で
花火にきて強引なナンパしてるなんて情けない。お前が何処住み
だろうが、いくつだろうがんなことは、どうでもいい。全く俺の
存在に気付いていないかのような態度にマジでキレた。
なにか、俺が男だったらひいたんかあの男は…中途半端な知識で
世界情勢は語るし、近年まれに見る馬鹿男だった。
来年は、隣に座る奴にも気を付けよう。
別窓 | 日常の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<祝誕生日 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 亀田よくやった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |