FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
脳が腐敗してる
2007-01-18 Thu 23:15
今日の俺は残業で深夜帰りになり、3時に寝たにも拘らず、早朝に会社に休日出社したせいで、ご機嫌斜め。
昼には自宅に戻ってきて二度寝していると、Mailで眠りを覚まされる。
この迷惑なMailの主は、発情気味な俺に嫌がらせ的に、お宝映像をプレゼントしてくれる暗黒サンタの雅…
「気に入ってくれた?今日、お休みなんだろ?家族が仕事でいない今がチャンス!!」なんて能天気な電話がその直後になる。
大人気ないとは思うんだが、電話とるなり絞りだすような恨みの低音で一言。

「・・・死ね。」

雅「影月、冗談に聞こえねぇ~けど、もしやマジで切れてる?」
影「誰でも抜けるお前と一緒にするな、この馬鹿が!!」
雅「暗黒モードだな。姫と喧嘩してのか?」
影「あぁ?」
雅「いや…なんでもない。影月、もしかして寝てた?」
影「せっかく、お気に入りのタオルしいて寝始めていたのに…」
雅「相当きてるな。大丈夫なのか?疲れてるなら家こいよ。その折りたたみ
  簡易ベッドじゃ身体休まらないだろ?」

というわけで、雅自慢の特注のベッドを拝借して、小一時間爆睡後、
雅の作ったチーズフォンデュをワイン飲みながら2人で食べた。

雅「あの調子で彼女と話してるんじゃないだろうな?」
影「まさか、水琴はお前と違う…」
雅「限界来る前に抜かないと、真面目にキリキリしてると後でくるぞ。」
影「さっきは寝起きで悪かった。死ねは訂正する。」
雅「どういたしまして…で、姫とはどうなんよ。」
影「悪くはない。ただ、会えなくてちょっとイライラお互いしてる。」
雅「強引に会いに行って、抱きしめるくらいしてくれば?」
影「そんなことできるわけないだろ。水琴を泣かす。」
雅「泣かせ泣かせ。ビビるくらい感情ぶつけてこい。抑制しすぎる男は
  面白くない。」
影「別に面白くなくてもいい…」
雅「何をガキみたいにいってるんだか…」
影「感情、暴発するよりましだ…」
雅「このガキは…まったく…」
影「誰がガキだ。やっぱ死ね!!」

っという感じで、なんだかんだで雅に説教されつつ、息抜きして貰ってきた。
対応に知らず知らず棘があったらすまなかった。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<萌え夢 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 性欲>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |