FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
追跡
2007-03-05 Mon 13:55
高校時代の二人の出会いについて、水琴のサイトで興味をもった人
が多いみたいなので、ちょっと俺Sideから振り返ってみるかな。
水琴を一番最初に認識したのは電車の中。いわゆるいつも同じ車両
にいる顔だけ知ってる見知らぬ人。制服から同じ学校なのはわかるが、
いつもヘッドホンでなにやら聞いてて話しかけるタイミングもない。
しかも、彼女と俺は駅に同じく向かっているので、はからずも毎日
追跡して、階段近くの同じ車両に乗る形となる。気が付くとそんな
奇妙な放課後の追跡が日課になってしまった。
中学までは男友達や俺を送りたがる女の子達に囲まれた賑やかな
登下校だったけど、入学したてで気の合う友人もなく、パタリと
変わった寂しい登下校に飽き飽きしていた俺。見知らぬ顔見知りへの
興味は広がる。しまいには校内で何気なく歩いていると、水琴を
無意識に探してしまうようになる。が、校内にいる水琴はなんだか
退屈そう。ひとり登下校はあれだけイキイキしているのに…(笑)
仲間といるほうが楽しい俺には不思議だった。聞いている音楽が
素晴らしいのか?孤独を愛する人なのか?俺と同じで寂しいがまだ
ど真ん中ストレートのよい友人に出会っていないのか?
興味は膨らむものの、見知らぬ顔見知りに、急にそんな疑問点を
話しかけたら俺は追跡癖がある変人と認識されてしまう。
第一、趣味や共通の話題さえわからない。が、気になる。何が好きな人
なのかな?何故学校にいるときより楽しそうなのか知りたいという
感じで、約1ヶ月~2ヶ月追跡してました。ストーカーですか?…
付き合ってから知ったが、話しかける妨げとなっていた素敵な音楽
が流れているだろうヘッドホンから実際流れていたものは、単なる
アニソンで、登下校を楽しんでいた水琴は、俺の追跡に全く気が
付いていなかったとのこと。退屈しのぎにしては遠回りしたような気がする。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<たまには女として |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 人事異動>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |