FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
男児なれど、腐女子
2008-06-14 Sat 16:46
たまには彼や武臣さんと難しい話ばかりはなしてないで僕と遊ぼうよ!
と珍しくNがひとりでスイカを抱えて遊びに来た。
今日はスキニーにワンピースを開けて、ベストのように着ていて、腰周りに2本ベルト
していて、男女入り混じった相変わらずの個性的なファッションにスイカ。
アンバランスさについ笑ってしまった。
「手土産にスイカは初だよ。Nさん。今日はちょっとゴシック?かわいいよ。」
「でも…これ1000円のワゴン品ばっかりなんだ。ちょこっと裁縫しちゃったけどね。」
「相変わらず、上手にスカートもパンツも着こなしてるんだ。」
「影月ちゃんはもうスカートはかないの?昔着ていたアジアンな格好すごい似合ってた
のに…チャイナな感じでお団子2つ結びで、リボン巻き込んでた奴。」
「う~ん。見事に女装時代だね。」
「そう?ファッションなんだし、どっちも楽しめばいいのに。あ!でも、僕は影月ちゃんの
セバスファッション(っておいおい…)も素敵だから好きだけどね。今時珍しい漆黒の
髪だし、アジアンビューティーって感じで僕のお気に入りだったんだけどね。」
「たぶん短足なんで、パンツルックより体型がわからないだけだと思うけど…」
「う~ん…じゃあさ。僕、影月ちゃんに男物の着物着せたいなぁ。」
「え?」
「体型をきにしてんだったらさ、着物は大丈夫だし…白拍子みたいなの絶対似合うと
思うんだよね。」
「し…白拍子?またマニアな」
「水琴ちゃんは影月ちゃんに白衣っていったけど、僕なら俄然、和装の影月ちゃんに、
水琴ちゃんにちょっかいかけて扇でピシャリやられたいねぇ~。」
「なんだそりゃ。また18禁乙女ゲーで脳みそ腐敗してますけど…」
その後、ピントのずれた理想の王子様論にタジタジ…
「僕は女の子じゃないよ。男として男が好きなのだ。」とNさんはいうけど、腐女子って
奴に俺には見える。
とりあえず、最近、2人とも僕の旦那様は呼び出すのに僕を呼んでくれないから
寂しいんだといっていたので、暇ができたらNさんとお茶でもしてあげなさい。
たぶんネオなんとかの話したいだろうし…



別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<上野いきたい |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 女王様?えぇ?!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |