FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
例外の1人とは…2
2008-06-30 Mon 09:03
感謝しながらいくと、笑顔で皆は俺を迎えてくれました。
前半はとても和やかで、水琴との馴れ初めとか聞かれるままに正直に答えてました。
が、酒が回るにつれてkが話しの揚げ足を取り始めて何となく仲間が切れ始める事態になってきた。
段々と彼の非難が俺に集中してきて、フォローする友人と亀裂が生じてきた。
まぁ。この会場にいる地点で理解してくれたのだろうし、泥酔してるんだろうと自分自身を言い聞かせて、「無礼講!」周りをおさめて彼を連れてきた友人を慰めたりして、何とかその場を切り抜けようとした。
がしかし、水琴を侮辱された瞬間、気がついたら床に叩きのめしてました。
殴った後で、水琴との約束を思い出して、一発でやめて帰宅したけど…
やっちゃったと思ったのはこの一回。
自分だけなら耐えられたんだけどね。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<お子ちゃまめ! |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 例外の1人とは…1>>
この記事のコメント
かっこいいです!!
水琴さんを侮辱するとは・・・その人最低ですね!!
影月さんの反応が正しいと私は思いますよ。
私だったらアッパーくらわしてますね;;

影月さんの愛の深さに感動しましたよ!!(拍手
それと、水琴さんとの約束を思い出して一発でやめたというのが影月さんらしいと思います(笑

分かってくれた人たちは、とても良い人だと思います。
でも、分からない人たちも理解出来ないのは仕方ないですね;;
今の日本の社会では理解する事は難しいですから;;

それでも、理解してくれた人が身近にいるなら、それはとても幸せなことですね。


長文失礼いたしました。


2008-06-30 Mon 09:29 | URL | るい #-[ 内容変更]
るい様
確かに全員が理解するというのはこの社会では難しいようですね。
理解するしないよりも怖い、生理的に理由はわからないけど気持ち悪いという人もいました。
でも、それはそれで彼らの価値観なのでしょう。なので、否定はできませんね。
理解しようとして、でも出来なくて、俺のために苦しんでくれた友人もいました。
結果としてその方とは握手をして別れてから会うことなく現在に至ります。
ただ、そこを理解したうえでも、水琴への侮辱だけは、どうしても許せなかったんですよ。
人として…
大勢で騒ぐのも楽しかったけど、カムしてから友人とじっくり膝突き合わせて付き合っていくようになり、良かったと思います。
大事な友人らに嘘をつくよりも心が落ち着いたし、より彼らを好きになりました。
友人を大切にしていきたいと思います。
2008-06-30 Mon 15:10 | URL | 影月 #/RARmzYU[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |