FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
滅入る
2008-07-26 Sat 18:24
何度かここに書いたことがあるけど、母親は近頃よく家事を人に押し付けて不出来さをグチグチいって回る少し煩わしい人である。
子供の時から何一つ満足にできないと言われてきた俺である。
家事を手伝うということはわざわざバカにされるネタをつくるようなもの。
それでも、働かざるもの理論で、俺なりにこなしてきた。
職があればかかわる時間を極力減らせるとおもうものの就活は全くというほど進展しない。
滅入る…
暑さでいやなのだろう。犬の散歩もいつの間にか俺の仕事になってる。
可愛い愛犬三匹と過ごすのは好き、散歩は好きな方である。北海道の田舎育ちなせいか花や木に触れるのが大好きである。
が、犬の散歩が大嫌いになった。
犬が立ち入れる場所が年々制限されるせいか、近所のおば様と飼い犬でいつも森はいっぱい。
そして、「お嬢さん」と声をかけられ、「男の子みたいな服だから旦那さんかと思った」と笑われ、「仕事は休みなの?」「あれ?お母さんは?」などなど取り囲まれ、あーだこーだ。
犬の事なら構わないんだけど、悪意なく人のプライバシーに入り込むおば様が苦手。
毎日、俺くらいの子が散歩にいたらそりゃ仕事を聞きたくなるだろうけどね。
そこそこの歯切れ悪い返事をして足早に進み、愛犬の用が済んだら全速力で家に逃げ帰っている。
うっかり事情を話せば瞬く間に近所中に広がるだろうし…
家の中のことなら苦にならないけど、近所に昼間からフラフラするのは極力避けたい。
買い物や犬の散歩を母親に以上の理由から嫌だというと、「気にしすぎだ」「そんなに手伝うことが不満か?何もしないくせに」とおこられる。
苦痛だ。
不本意な無職状態を宣伝して歩くようなものだと思う。
父親は俺の訴えを理解してくれたが、カカア天下にはまったく聞き入れてもらえない模様。
結果として誰かが家事をこなせば関係ないというのが本音だろう。
お金があれば外出して母親のヒステリーをやり過ごすんだけど、自由に使える金もそうそうないしね。
水琴と会う交通費は確保しておきたいしね。
滅入る
別窓 | 日常の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<大変申し訳ございません |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 手をつなごう>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |