FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
予定外…3
2008-07-29 Tue 04:36
「まさかと思うけど、Y氏となんかあった?」
恐る恐る聞くと…
「別に…」と回答。
な…なんかあったんじゃないか、確実に(T^T)
そろそろ話をしなさいということですか師匠。
一呼吸おいて、できるだけ柔らかな口調で水琴に話しかける。
「Y氏が何をいったのかわからないけどね。少し話をしよう。」
「私はここにいたいの。大人になったら誰もいなくなる(号泣)」
ヤダヤダとだけを繰り返す水琴をなだめながら、気持ちのうえで正座して水琴に向き合う。
「今までのことは大変だったのだと思う。頑張ってきたのだと思う。でも、過去は変えられない。大切なのは、これからで…いい加減、腹を決めなさい。」
「ヤダ…」
「カウンセリングで色々な傷や原因はわかった。でも、いつまでも過去の傷にしがみついて、今をきちんと生きないのは、水琴自身の責任だと思う。」
自分の中で、もうずっとわかっていながら口にしていなかった言葉。
多分、水琴にとって一番突きつけられたくない言葉。
水琴はね、本当はわかってたんだと思う。壁の壊し方…
ただ、怖くて守られていたかったのだと思う。
壁の世界に誰よりもいたかったのは水琴自身。
誰も彼女を壁の世界に閉じ込めたりはしていない。
手を繋ごう。ちゃんと生きよう。
辛いことは沢山あるけど、何も感じない世界よりきれいなものがある。
約3時間、お互いに仮面をとって壮絶に本音で語り合う。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<予定外…4 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 予定外…2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |