FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
そりゃないぜ
2006-01-22 Sun 14:38
今日も父親が骨折して車を運転できないので、家族の買い物を
俺が代わりに引き受けることになった。ほぼ強制的に…
だが、あてにしていた姉は肝心な時に車でおでかけ…
おい!車なしかよ。
ってな訳で、ひとりで買い物メモ片手に自転車で雪の道を
買い物にでることになった。
いや~父親のYシャツを預けたクリーニングは遠いし、怖い
怖い。中途半端にとけた雪道はすべるし、凍ったところがあ
って車輪がはまる。行きはまだ身軽だったんだけど、水1箱
と大量の食材、クリーニングから戻ってきた衣服の袋を無理
やりに紐で結んで積んだ俺の自転車はもう絶叫マシンのよう
なスリル。一歩間違えると俺も骨折するかも…
車輪は思うように動かないし、車道には怖くて近づけないし…
ひたすら遊びにでた姉を呪いながら帰宅。
荷物をおいて全てを所定の位置に片づけてから水琴のプレゼ
ント探しのため今度は駅に向かって自転車をこぐ。
来週は家族が全員そろうから遊びにでたら間違いなく家族にぶ
ちきれられるし、水曜は水琴のための曜日だし…普段はシフト
の都合で、買い物になどいけるゆとりがない。雪があろうが
なんだろうが今日行かねば…
とにかく転ばないように駅まで力いっぱいこいでいたら、なん
だか怖いという気持ちが失せ、コツを覚えてきて意外に楽しく
なったきた。(脳内麻薬?)
…無事に駅までついて、プレゼントを買いに色々な駅で降りて
無事ゲット!浮かれながら、かごのプレゼントを大事に押さえ
ながら帰宅…しかし、家に着くと衝撃的な事態が…何故貴女が
ここにいるんですか?ねぇ?

姉「今から仕事で使うもの買いにジャスコいくけど、あんたも
  いく?」
影「へ?帰ってたんだお姉…」
姉「あんた水琴ちゃんのプレゼントこの雪の中、自転車で買い
  にいったの?ばかじゃん。」
影「く…車ないから…今日しか出かけられないし…」
姉「荷物もちにつきあってよ。マックぐらいおごってあげるから」
影「すぐ買ってくるなら言えよ。チャリで水買ってきたし…」
母「じゃお前もいくならついでに車だし頼みたいんだけど…」
姉「影月メモもらって、私、車家の前にもってくるから…」
影「い…いきますよ。はい。」

一日の苦労が水に…俺は一言も行くって言う前から強制的に行く
ことになってるし、午前中の買い物だって散々人に押し付けて無
理矢理にでもいけっていうからかんばったのに…俺、それこそバ
カじゃないか。行く必要もない買い物に神経使ってたなんてさ…
…俺の家族にとって俺の地位って相変わらず低い(泣)時折、飼
い犬の名前を呼ばれるし…所詮俺なんて…
はぁ~あたたかい家庭がうらやましい…
別窓 | 日常の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<今日はお休み |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | インフルエンザ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |