FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
思い通りにならない体
2009-02-01 Sun 10:49
今日は水琴が深夜にグズっていたのですが、5時起きで20時まで残業していた体は自分の意識を強制的に奪っていく。
体力仕事を体力ないくせに続けてるからなのかわからないけど、肝心な時にいつもこの体は動けなくなるので忌々しい。
水琴は真剣に悩みを打ち明けて深夜ひとりでいる時間が怖いとなくのに、そばにいない俺は抱きしめてやることすらできず、もどかしさと疲労で目の前グラグラです。
何度も意識がオチながらも水琴の話をきいて、しっかりしないといけない面で甘えているところをしかったり、慰めたりをしてたのですが、水琴を余計パニックに陥れて怒らせてしまいました。
優しい言葉がききたい時に、叱るし時折寝るパートナーは水琴にとって不愉快だったのだろうと思う。
寝てしまったのは俺の落ち度。それは最低だったろう。
でも、甘やかしてくれないという点では、自分でわかっててやってる。
些細な不安にはまってるときに無条件で甘やかす方が俺は無責任な気がして、どうしても「お前は悪くない。頑張ったな」と言えない。
愛しているから抱きしめて思い切り甘やかしてやるほうが絶対に楽。
でも、それでは前にすすめない。
水琴はそんな俺を教育者だと非難するけど、恋人は甘いだけなのか?
そのへんが不器用な俺なので未だに見極められずに苦悩中。
欲しがった言葉をやれないもどかしさは、俺が勝手に生み出してるだけか…
前進なんて考えずに水琴を包んでやる方が愛として正しいのか?
いずれにしても、思い通りにならない疲労の脳では正しい答えが見つからない。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<ゆとりが欲しい |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 配布日でした。>>
この記事のコメント
いつも覗かせてもらっていたのですが、初めてコメントします。

私も元カノからよく「親みたい」って言われてましたorz
甘やかすのと優しいのって全然違うけど、その境界線が私にとっては凄く曖昧で、私も一時期それに悩まされたときがありました。

今私が思うのは、もし何でも一方的に相手の欲しいものを与えるのが“甘さ”なら、“優しさ”ってモノは時に叱ったり、励ましたり、慰めたり、ってきっとそういうモノで、お互いに信頼があってこそ初めて意味があるのかなって思います。どんなに手を差し伸べても、信頼が無かったらきっと相手はその手を掴もうとはしないだろうし。まーだから、親みたいって言われるんだろうけど・・・orz 
でも、恋人関係には”優しさ”も“甘さ”も、その両方が必要なんだと思います。人は皆弱くて当たり前だし、その弱さを吐き出せる場所ってのがきっと皆欲しいから。

って考えただけで難しすぎて私には無理だけど・・・( ̄▼ ̄|||)

えらそうにごめんなさい。自分でも自分の言ってる事がよく分らなくなってきてしまいました ←

また覗かせてくださいねwでわでわ、失礼しました!
2009-02-05 Thu 14:01 | URL | いち #-[ 内容変更]
いち様

コメント有難うございました。
まったく本当に難しいですよね。
周囲には甘やかしすぎだと言われてたけど、本人は足りないと感じてるようですし…
俺もいち様と同様に両者を区別してましたので、全部受け入れることはただの甘やかしだと思ってましたから、優しさのつもりが厳しい教育者に受け取られたのでしょう。
どちらも必要…そうですね。俺は甘やかしをいけないことだと思いすぎてたかもしれませんね。
彼女も人間だから弱い。
だから、その場所が欲しいと願った。
もう少し深く振り返ってみます。
有難うございました。
2009-02-05 Thu 16:25 | URL | 影月 #3ofygqbY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |