FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
忘年会
2009-12-19 Sat 22:26
今日は職場の忘年会でした。
職場でも凄く仲がいいといわれている同期との月に一回の飲み会の締めです。
色々な年齢層で男女入り乱れているのに、皆人柄がよくていい時期に入社したなぁと思います。
が、何故か職場の飲み会がとても苦手です。
いい人たちなんだけど、酒で乱れる方も多く、従業員に頭下げたり、ぐでんぐでんの人を介抱するのが俺の役割になってしまってたりで、気が休まらず、ほぼ飲まず食わずだし、男女、酒を飲む、飲まないにかかわらずの均一割なので、1回5千円程度の出費は正直、痛い。
前職場の飲み会だと平均3千円くらいだったんで、前職より低収入な俺としては、毎月5千円をかけられるかというとかけられないのが本音で、色々理由をつけて3ヶ月に1回のペースで付き合ってきたんですが、締めの今日は全員参加と、幹事殿と同じ早番だったため、仕事あがりに幕張まで連れていかれました。
みんなが嫌いではないけど、とにかく飲み会が苦手なんです。
でも、みんなは月に1回を楽しみにしてるみたいで、なんか参加率悪いの俺だけだし…
素直に伝えられずに現在に至ります。
案の定、熱燗をペースを考えずにのみはじめた人が早々と崩れはじめ、職場の悪口が酷い状態です。
ためてるよりいいんだろうけどね。同期といえど、会社の飲み会なんだが…
若干、疲労感につつまれてしまいました。
しかも運悪くコース料理すべてにニンニクがはいっていて、俺はひたすら烏龍茶です。
一番、自宅が遠い人が帰るのに合わせて、明日が早番なのを理由に帰ってきてしまいました。

2人で駅まで帰る中、「何も食べてなくて大丈夫?飲み会、本当は好きじゃないでしょ?私もなんだ」と言われてびっくりしました。
幹事が自宅住みな独身のせいか金額設定が主婦には辛いということと、皆の酒の飲み方、暴言に彼女も疲れていたようで、わざと終電を皆に早めていっていたと教えてくれました。
そして、いつも皆の後始末を若い俺に預けてごめんと謝られてしまいました。

「無理しないでいいんだよ。」と彼女が別れ際に手をふってくれて、少し気持ちが楽になりました。

職場で会うといい仲間なんですが、どうしても飲み会が好きなれない。
どうしようといつも思っていても気持ちとは裏腹に、いくと色々面倒をみてしまって、逆にみんなに影月がいれば安心して飲めるとか頼られてしまって、見届けないといけない気分になってしまって…
おいしく、楽しくお酒は飲みたい。
1月の新年会が今から怖い。
別窓 | 仕事日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<クリスマス会in影月家 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 僕は君に恋をする>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |