FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
カラオケ
2010-01-05 Tue 19:52
という訳で水琴の安らぎの街、津田沼に戻り、カラオケに行くことになりました。
が、またしても冬休み。
40分くらい待ち。
やっと入室して、日頃のストレスを発散すべく歌うが、2時間くらいで水琴がテンションダウン。
影月「歌わないのか?」
水琴「音消して…」
影月「?せっかくカラオケきたんだから歌って発散しようよ」
水琴「飽きた。抱っこ…」という事態でまさかの出だし強制終了。
3回入れ直して切られるを繰り返し、諦め。
水琴は明日から仕事なので、また精神が不安定になってるらしい。
休みがあっただけ、俺からすると羨ましいんだがなぁ。
仕方なく、宥めながら話をするなかで、徐々に腹をわった話になり、趣向の話になりました。
ぶっちゃけていうと、水琴は完全なビアンです。
だけど、俺はバイだし、中身男だし、実際どうなの?と…
水琴はボーイッシュが好きだけど、男なんか大嫌いだという。
でも、俺は男だと認識してるけど好きだと言ってくれる。
ただ、時々、情緒の安定しない時に水琴を抱くと、本気でびびって泣かれる。
あまりに男臭さをだすと、俺だとわかっていても硬直してるのが分かる。
とっても複雑な心境。
完全な男だったら完璧アウトだった…
何気ない動作でも、男の子みたいはセーフで男の人は緊張してる。
その差をいまだに感じてはいる。俺の男を感じた時の水琴の戸惑い。
だけど…どんなに紳士的であろうとしても、やっぱり愛をかわす時は無意識に雄丸出しになってしまうしなぁ。
完全に草食からは程遠い肉食です(笑)
今までの女の子は大抵は普通の男の代用?として俺を普通に男として求めてきたから、男でありたがる俺が男らしい自分を気にするってのもはじめてな話で…
13年つきあってるわりに、こうみえて、意外と臆病だな。
素敵なボーイッシュのタチな美人が現れたらどーするよ。
理想と現実は違うであって欲しいがね。
何を気にしてるんだか、今さら…と思いつつも、水琴の全部が欲しい。
欲張りだとは思うけど…俺を丸ごと水琴に愛して欲しい。
強引に奪いながら、臆病な自分に矛盾を感じて笑うしかないけど…
こんなにも行動一つ一つでどう思われるかなんて俺様な俺はそもそも気にしたこてなんてないんだ。
そう…水琴が特別だって思い知らされる。
彼女に会ってから負けっぱなし。
人を愛することは想像より難しい。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<気になる新製品 18 |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 舞浜到着>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |