FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
ホテルについたのに…
2010-02-27 Sat 10:46
遅い時間に帰宅するより、俺と共にいたいと水琴がいうので、途中下車をくりかえし、ホテルにふらふらしながらつくもトイレからでてこれない俺。
意識がハッキリしてるのだが、なんだこれ…腹を壊すと最終的に吐き気がくるのに、ひたすら腹が痛い。胃が痛い。
脱水気味になりポカリをかっくらってグダグダしてるうちに水琴が風呂にはいってしまった。
直後、水琴があがるまで意識喪失。
水琴に起こされるという失態。
汗がびっしょりで変なぶつぶつが胃のまわりにでてきたので、フラフラと風呂にはいり、アイスクリームを口にするとピタリとおさまった。
いったい何?
動けると同時に水琴への欲求が上昇。
お酒が入ると何故か俺はその辺の欲望が強くなるようで、腹痛が収まるとそっちの本能が思い出したように沸き上がる沸き上がる。
お酒をいつもより飲んで、酔い気味な水琴はすでに眠いモード。その緩慢さが逆に優美。
ホテルにきて、こんな広いベッドでただ寝るなんて、そりゃないです。
まぁトイレにこもって冷や汗たらたらなヘタレには言われたくないだろうが…
苦しんでいたはずの俺が急にギラギラとして水琴を組敷くので動揺したのか水琴はしどろもどろ。
「一緒にお風呂も入れなかったくせにぃぃ!!なに盛ってるんですかぁ!」
問答無用の口づけ。
「抱きたい。」耳元で囁いて首筋に唇を這わせる。
観念したのか水琴の抵抗が弱まる。

お決まりの自主規制(笑)

いつ眠りについたのかわからないがいつの間にか2人とも爆睡。

朝食を頼んだ時間よりだいぶ早く目を覚ました俺は再度朝風呂につかり、着替えて身支度を整える。

朝のニュースを見ながら、水琴を起こす。
が、ウダウダと起きない。まぁ起きれないのは、ほぼ俺のせいだな。
我ながら反省しないにも程がある。とめられないなぁ。快楽は…

それでも、朝食到着30分前に再度水琴を起こして、ルームサービスを受け取り、朝食の用意を整えて水琴を座らせ、一緒に食べる。
彼女と過ごす朝は幸福だ。その後、水琴が身支度を整えている間、歯を磨き、支度が終わった俺はテレビをみながらうたた寝。
すべてが終わったので水琴に起こされると寝ぼけながら水琴に口づける。
化粧が落ちると怒られながらもめいいっぱい甘い朝を堪能。
そして、いつもながら、時間ギリギリで部屋をでる。オタオタしながらホテルをでると、雨…
俺が傘をだして、めんどいと水琴が寄り添い歩く。
幸福な朝だ。
別窓 | 水琴へ捧ぐ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<シェリーメイゲットならず |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 飲み会>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |