FC2ブログ
主に影月(FTM)がその彼女、水琴へ送る煩悩日記。 セクに偏見のない方は俺達の生活を覗いてみて下さい!
まさかのカミングアウト
2010-03-12 Fri 22:35
人間関係に、げんなりしている俺に気がついた面倒見のよい同僚が、「誰もいないところで吐き出しちゃいな」と、ランチに誘ってくれたので、パスタ屋にいってきました。
同い歳なのに、お兄ちゃんのように聞き上手な彼…感謝です。
パスタを食べながら、言葉を選びながら、ぽつりぽつりと話していると、「おい、きをつかうなよ。ここは会社じゃないしさ。俺も色々ぶっちゃけるし…」と笑って言ってくれて、とても落ち着いて話せました。
お言葉に甘えてやや砕けた感じで気持ちを話ながら、正直なところ争いを起こすのではなく、みんなと穏便にやっていきたい。特別をつくりたいわけじゃない。職場の人間に立ち入って欲しくないプライベートがあるという話をしました。
すると、彼が俺の言葉の意味を考えている様子を見せたので、言葉を足そうかと思っていると、いきなり「あるね。知られなくないこと。俺さ、最近妙に同性にドキッとしちゃう自分に気がついてさぁ…」なんて言い出した。
一瞬固まる俺…
「あ…もしやひいた?」
「いや…そのぉ…ひくどころかぁ…」
思いもかけない発言を耳にして、思考停止。
なんか悟られてた?
かまかけられた?
色々とぐるぐる回りながらも、なかなか人に言いにくいことを相手が気を使って打ち明けてくれたし…と中身が男で恋人がいると打ち明けました。
そしたら兄さん、椅子からひっくり返るくらいびっくりしていた。
あれ?かまかけてたんじゃないんか?
まぁ、話を突っ込むと兄さんは思い切りのんけさんだった。ただ、可愛いものが大好きで、時々男性にドキッとするくらいだった。
先走った?(笑)
まぁ…おかげで、俺がプライベートを濁し、他人からの詮索を非常に苦手に思い、疲れている理由をわかって貰えました。
非常にスッキリ…
本人が思うよりも俺はうまくカモフラージュしていたらしく、意外とホッとしました。
最近、疲労から装おうことすら出来ず、チラチラと素が露呈していた気がして、危ういと思っていたので…「今日はありがとう。まさか、こんなに色々ぶっちゃけるとは思わなかったよ」レストランをでて、素直に頭を下げる俺。
「いや…困ったらいつでも話を聞くぞ!」
多くの人に囲まれながら笑いあっていたのに、ふと1人になった途端に俺がぐったりしているのを垣間見て彼は不思議に思っていたらしい。
「真相はこんなんでした。あけてびっくり?」
「まぁね。でも、あんまり職場だからって自分、殺さないようにね。噂好きな連中が多いから気を付けることにこしたことはないけど、たまには素にもどらないと…」
「そちらもね。あんまり面倒見のよいお兄ちゃんしてると、面倒なのに乗っかられるよ。休日くらいのんびり過ごせばいいのに、苦労症だなぁ。」
「俺も同じなんだよ。ある意味ね。」
今度はカフェに移動して、お兄さんの苦労話を聞く。
笑っちゃうくらいほぼ同じことで行き詰まってる。
面倒見のいいお兄さんは、実はとても可愛らしい人物でした。
共感と驚き…互いに意気投合。
ひとまず、潰れずにがんばろうと誓い合い、またでかけようと約束して帰りました。
とてもスッキリした休日…明日から頑張ろう。
別窓 | 仕事日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<中野~自由が丘へ |   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ | 可愛いじゃないか>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-04-27 Tue 00:40 | | #[ 内容変更]
↑様(27日にコメントいただいた方)へ

応援ありがとうございます。
人の幸せを願えるのはとても素敵なことです。そんな素敵なあなたになら幸せがきっと来ますよ。頑張って下さい。
2010-04-30 Fri 13:06 | URL | 影月 #/5LuHMD2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   朔 ~我が儘姫とオレ様の恋~ |